ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

術後受診と便秘

退院3日後にさっそくの外来受診🏥


入院前から予約していたリハビリと遺伝科にも


トリプルヘッダー


採血、レントゲン、心電図


全て異常なし✨


胸の傷


前回の手術では傷口を縫った糸が溶けきらず、外来で切開したりで傷のケロイドがイビツに💧


同じところを切開した今回


手術前に胸の傷はとにかくきれいにしてあげて❗と先生に念押ししたところ


前回くっつきが悪かった皮膚を切って縫ってくれた(ナイス先生😆👍✨)


おかげでこちらも順調な仕上がり✨


よかった~💕


他に気になることはありますか?


そうなんです先生、問題は


便秘❕


受診の前日、日課の浣腸をかけたら


固すぎてお尻の穴からかき出さなきゃならないほど😱


利尿剤の影響ということで下剤を処方してもらう


そしてガス腹❕


これは哺乳瓶のせい💧


ジャスミン、生まれたときからとにかく空気を飲んじゃう子でした💦


おまけにげっぷが下手😱


胃やお腹にガスが溜まって腹筋が弱いからおならで出せず


噴水のように吐く⛲繰り返し💧


おっぱいから飲むようになって解決していたんだけど悪夢再び😱😱


下剤で腸の動きが良くなればガスも出やすくなるだろうと期待して


次回は二週間後💨


さて帰ろう、と会計前で


まさかの嘔吐×2回❕❕


下剤、間に合わず😭


救急外来で浣腸をして帰宅となりましたとさ


ガス腹との戦いは続く・・・


退院後は甘えん坊の荒し屋です😅

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。