ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

ベビーサイン教室①とカミングアウト

先日テレビで見た元アナウンサーの龍円さんとダウン症の長男のニコくんを紹介した番組にまんまと感化され


ベビーサイン教室に入会しました💨


申し込んだ後

よくよく龍円さんのブログをみてみたら

龍円さんとニコくんが使っているAmerican Sign Language(ASL)とベビーサインは違うものということが分かったんですが



ダウン症のある子供にとって


視覚的な「サイン」が非常に有効であるということは


アメリカの療育現場では常識となっているそう



ということなのでそのまま入会しました


そして今日が初日!


うちの市には教室がなくて隣の隣の隣のそのまた隣の隣の市まで車で1時間弱


1歳前後のお座りができるお子さんが対象ということで1歳3か月のジャスミンは一番先輩だったけど発達段階はみんな同じくらいでちょっと安心


先生には事前にメールでジャスミンがダウン症ということを伝えての参加


前回のクラスでダウン症のお子さんが参加していたそうで、一番楽しんでましたよ、と


最近同じくらいのお友達に興味津々のジャスミン、始まる前から隣のお友達にちょっかいを出してみたり


先生は30代と思しきかわいらしい方

声が!!!

お母さんといっしょのたくみお姉さんバリに通る通る(笑)


あそぼう

もっと

ねずみ

かえる

お風呂

ごはん

ありがとう

おしまい


いくつかのサインをうた遊びや手遊びを交えて教わりました

楽しかった!

ジャスミンもノリノリ

行ってよかった!


教室の初めの自己紹介

はじめは迷ったけど

ジャスミンがダウン症ということを自然に語れました


わざわざいうこともないか、とも思ったけれど

ジャスミンを通してダウン症のこどもってこんな子たちですってママたちに知ってもらうことも大切かもしれないな~なんて


母も成長したなあ

泣かずに言えたもんね


今日を含めて計10回のお教室

どこまで習得できるかはわからないけれど

楽しい習い事になりそう



龍円愛梨さんのブログ

とても参考になりました

文章の書き方がとても好きです

⬇⬇⬇

http://ameblo.jp/airi-ryuen/


歯科衛生士さんに誉められた乳歯✨

真ん中がとんがってチューリップ🌷みたいになってるのがいい歯なんだって🎵

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。