ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

3ヶ月の離乳食教室

市でやっている3ヶ月の離乳食教室にいってきました


娘のジャスミンは5ヶ月だけど3ヶ月のときは心臓のことで入院してたので今回の参加


2ヶ月後輩のベビーたち

体格も首座りもちょうど同じくらいで『小さいですね』攻撃にあわず気が楽


ジャスミンの成長はだいたい2ヶ月くらいゆっくりなんだな~と実感


そんな中聞こえてきた一人のお母さんの自己紹介

『うちの子はダウン症です。でも私は気にしていないのでどんどん声をかけて下さい』


え!!!思わずガン見


自己紹介したお母さん、抱かれてるジャスミンに少し似ている赤ちゃん


すごいな

立派だな

私はそんな風に言えないよ


帰り際にそのお母さんと少し話ができました

『生まれつき病気がある赤ちゃんのママたちが集まる会を市が始めたところなんだよ、こないだ行ってきてよかったよ』


知ってました

知ってたけど

その枠組みに入るのに抵抗があって行けなかった私

情けない


ジャスミンにダウン症の同級生がいる

めちゃめちゃ心強いじゃん

次は絶対参加しよう


2ヶ月遅れの離乳食教室

離乳食開始はまだ先になりそうだけど

ママの気持ちが一歩進めた日になりました

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。