ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

療育外来見学

今日は循環器外来受診の合間に療育外来を見学


ボランティアで参加の3人の先輩ママさんとお話

ダウン症のお子さんの年齢が10代、20代、30代それぞれのママさんたち


身の上話をしながら涙涙の私

『そうよね、そうなのよね、みんなそうよ~』

ベテランママさんの言葉はさすがに心に沁みる


『にこにこするし、声も出すし、手足もよく動くし、いい子ね~』

ジャスミン褒められました


療育、外来

と聞いてリハビリ通院みたいなイメージだったけど

遺伝科の先生とボランティアのママさんと一緒に

おしゃべりしながら歌体操や季節の行事を楽しんだり、そんな場所のよう

また訪ねてみよう


ブログを始めた月曜日

ジャスミンの同級生に出会えた水曜日

そして今日が金曜日

まだ5日しかたっていないけど

こんなに気持ちが軽くなった


頂いたコメントにも励まされ

出会いって素晴らしい

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。