ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

心臓カテーテル検査入院②

心臓カテーテル検査が終わった日の夜🌙


ベットで寝ていたジャスミンから


ゼコゼコ


ヒューヒュー


呼吸が早いし声もへん💦


SPO2(血中酸素濃度)も80を切ってる


慌ててナースコール


肩枕で仰向けに寝かせるとSPO2⤴


唇の周りが白色だし呼吸も早いね


先生呼んできますね


ジャスミンに酸素マスクをして先生を待つ


先生


カテーテル検査で挿管した管が大き過ぎて2回サイズダウンをしたからそのせいかもな


❕❕❕


❔❔❔


聞いてませんけど?


それって医療ミスなんじゃない?


さっき麻酔科の先生が様子見に来たのはそのせい?


なんにも言ってなかったけど?


ゼコゼコする前からSPO2の値は下がって頻繁にアラーム鳴ってたけど誰も来てくれてなかったよね?


母子同室で私が付いてなかったらジャスミンの異常に誰か気づいてくれた?


検査結果もやけに良いように言ってたけどこのミスを誤魔化すためとか?


一気に黒い疑惑が


モヤモヤモヤモヤ


気管支を広げる薬の吸入と炎症を抑えるステロイドの注射で症状は落ち着く


泣くとゼコゼコはあるけど喉の炎症は2、3日で治まるはずだからと退院許可


一般的に10ヶ月のお子さんに使われる大きさがジャスミンちゃんには大きかったみたいで


と世間話程度に説明はあったけど謝罪はなし


何だかなぁ💧


検査終わった時点で言ってくれてたらよかったのに


隠されてたみたいで後味悪い


ダウン症のこどもは鼻や耳の穴も細い傾向がある


気管も細いってことかなぁ


次に挿管するときはこの経験を生かしてくれるだろうか


あやしいな、進言しよう😤


退院した夜は朝方ゼコゼコして苦しそうにしたけどその後は改善


何となくモヤッとした検査入院となったのでした💧


病棟のプレイルームで
頼むよ、先生❗

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。