ハナママのジャスミン日記

2014.12月に産まれた娘ジャスミン。先天性心疾患・房室中隔欠損の手術。ダウン症と診断された日。
ジャスミンが産まれてからこれまで、そしてこれからの気持ちをブログに書くことで整理できればと思います。

支援センターデビューと肩こり

人に興味が出てきたジャスミン


特にこどもに興味津々👀


いとこたちの中では一番ちびで置物状態だけど😅


一緒に過ごした次の日は


おや?


できることが増えてたり✨


進んでなかった離乳食をパクパク食べたり✨


揉まれるってすごい⤴⤴


そんなこともあり


同じ年くらいの子達と絡ませたいなぁと


近くの子育て支援センターへ💨


こども園の中にある支援センターは比較的新しく


設備もバッチリ👌


こども園内には一時預かり保育の部屋も


いずれの利用のために案内をもらう


そこに気になる一文が


※通院中で内服しているお薬のあるお子さんは預かれません。


この子、内服している薬があるんですけど💊


利用前の面談でお話ししてみて下さいね


利用前に面談や慣らし保育なんかがあるらしい


やっぱり心疾患やダウン症のこと話さないわけにはいかないか💧


一気にハードルが上がる💧💧


名札を作ってもらったジャスミン🌼


一緒になった6ヶ月の女の子👧


発達の感じはジャスミンと同じくらい


同級生は名札の色が同じなんだとか


やばい、月齢のサバ読みができない💧


う~ん


やっぱり健常児さんたちと一緒は肩が凝るなぁ💧💧


いつか病院で会ったお母さんが言っていた


病院が一番気が楽~❗


本とにそう


お友だちとおもちゃを取り合うジャスミン


負けてない(笑)


こういう経験沢山させてあげたいもんね❗


ママ頑張るよ👊✨


いとこのおうちで遊んだピアノ🎹

鍵盤を叩くとはこのこと😆🎵

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。